美味い・臭くない・満足の電子タバコが良すぎた

加熱式タバコなんてもういらない。美味い・満足・臭くない!

加熱式タバコが『臭い』と彼女にフラれた俺が、
電子タバコに変えたらモテ期到来!

健康のため、周りの人のため。と思いながら頑張って切り替えた加熱式タバコ。

今までも何度も加熱式タバコへの移行を考えていたけど、味やにおいが苦手で…それでも健康のため、そして愛する彼女のためにタバコから加熱式タバコに切り替えた・・・のに!!

その彼女からは、
『前から思ってたけど、なんかう●こ臭い。』

確かに思ってた…加熱式タバコは臭いし、なかなか臭いも落ちない…ケド…。

苦手な臭いを我慢して、タバコを止めたのにそんなことを言われるなんて!!!

今まで何度も加熱式タバコや電子タバコを使おうと購入するも、幾度となく失敗を続け、電子タバコも加熱式タバコも買うだけ買って埃をかぶっている有様

それでも彼女の為に頑張っていたのに、彼女からは非情な発言に絶望し、いっそ紙巻きタバコに戻ろうかと考えて居た時。

興味本位で購入したこの電子タバコが凄かった!

海外かぶれの友人にすすめられて購入した電子タバコ、
ちっちゃくてショボそうな外見とは裏腹に、満足感が桁違い!!

加熱式タバコは今すぐ止めて電子タバコにすべき!

加熱式タバコはあんなに受け入れられなかったのに、この電子タバコは美味しいし臭いも無くて女の子ウケ抜群!
なんでもっと早くコレを使わなかったのか後悔しました…。

加熱式タバコは使いたくない!

否定する

有害性物質を9割カットしたというタバコデバイス『アイコス』や『グロー』と言った加熱式タバコ。

タバコの有害性を気にしている・健康に気を使いたいという方にとっては願ってもない商品ではありますが…。

加熱式タバコには欠点があまりにも多すぎる!!

加熱式タバコの欠点

加熱式タバコは電気熱で加熱するためタールや一酸化炭素と言った発がん性のある有害性物質は発生しません

しかしながら、電子熱で加熱した加熱式タバコの煙は臭いし不味い!!

この臭いと味に慣れないというユーザーも多く、自分も何度も挫折しそうになりました。
味も臭いも受け入れられなさ過ぎてオエッってなりません?

メンテナンス不足で有害物質も…?

紙巻タバコなら火をつけて、吸い終わったら捨てるだけですが、加熱式タバコの場合定期的なメンテナンスが必要という点も面倒くさいポイントです。

電気熱によって焦げたススや汚れを掃除せずに放置するとより鼻につく臭いになったり、味も悪くなっていきます。

また、メンテナンスを怠り汚れたままの状態で使用を続けると、有害性の発生も懸念されています。

不完全燃焼によって発生する一酸化炭素には特に注意が必要だったり、とにかく面倒くさいですよね。

電子タバコJUULなら簡単に移行できる!

加熱式タバコに慣れない、紙巻きタバコは健康が気になる…という方におすすめの電子タバコが、米国を中心に全世界で人気を博している

電子タバコJUULです。
電子タバコなのでタールは一切なし!それなのに吸いごたえが抜群過ぎて

アメリカから紙巻きタバコが無くなる!!

と言わしめたくらい話題の電子タバコなんです。

もともとアメリカは日本と違って、電子タバコが主流なのですが
そんなアメリカで、発売から僅か3年で米国の電子タバコシェア7割を超え今もなお人気を博している凄すぎるタバコ代替品です!

電子タバコJUULと加熱式タバコを徹底比較!

主流となってきている加熱式タバコですが、慣れない、使い続けられないという方も多く加熱式タバコを購入したもの使っていないという方も多い事でしょう。

臭い・不味い・面倒くさい加熱式タバコよりも、匂わない・美味しい・メンテナンス不要!でさらにデザインもオシャレなデバイスがあったらそちらを使いたくありませんか?

無理に加熱式タバコを使用するくらいなら、電子タバコJUULがおすすめの理由を、加熱式タバコと比較しながらご紹介!!

加熱式タバコとJUUL詳細を比較!

加熱式タバコは、アイコス・グロー・プルームテックの中でも最新のデバイスで比較していきます!

各種比較するデバイス

アイコス=IQOS DUO
今回も分離式で、チェーンスモークできるように改良されたデバイス。

グロー=glo hyper
キック力や煙量が増えるよう調整した集大成のようなデバイス。

プルームテック=プルームテック プラス
多く意見の挙げられた煙が少ない・満足感が薄いを改善したデバイス。

JUUL アイコス グロー プルームテック
本体サイズ 94mm×15mm 114.7×22.88×46.3mm
ホルダー:H92.27×Φ14.42
82×45×22mm 150㎜
本体の重量 50g 108g
(ホルダー:21g)
106g 41g
本体の値段 4,480円 9,980円 3,980円 2,980円
カートリッジ代 1,880円 500円、470円 500円 500円

注目していただきたいのが、JUULの圧倒的コンパクトさ!

一見USBメモリーに見える程小さく薄いデバイスでなので、加熱式タバコでは難しかった咥えタバコも出来ちゃうくらい!
また、軽量にもこだわっており持ち運びに便利なのはもちろん、使用感がタバコを吸っていた時と大差がないため違和感なく移行できるという事にも繋がります。

本体価格はグローやプルームテックと比べると少々お高めですが、値段にふさわしい性能!!
カートリッジ代は他より飛びぬけて高額ですが、JUULのカートリッジは4個セットで販売されており、カートリッジ1個でタバコ1箱分に相当なので、他の加熱式タバコに比べて実質コスパが抑えられちゃいます!

スペックや使い心地を徹底比較

健康を考えて電子タバコや加熱式タバコを使用するのであればやはり気になるのは使い勝手の良さや使用感ですよね!

特にアイコスやグローはメンテナンスを必要とし、怠ることで有害性物質の発生や、味が悪くなる原因にもなります。

臭いや、ニコチン感について比較してみました。

JUUL アイコス グロー プルームテック
メンテナンス 基本不要 必須 必須 基本不要
加熱時間 不要 20秒 20秒 不要
充電時間 1時間程度 1本吸い:1分50秒
2本吸い:5分15秒
チャージャー:120分
約90分 約90分
煙量
臭い × ×
ニコチン感

プルームテックとJUULは構造が似ているため、加熱時間が不要なことや、臭いに対しての不快感が少ない事など共通点がありますが、JUULは吸いごたえに優れており、アイコスに引けを取らないほどのニコチン感を得ることができます。

・アイコスやグローの臭いやメンテナンスが面倒。苦手。
・プルームテックは使いやすいけど、満足感が物足りない

という方に電子タバコJUULはぴったりです。

紙巻きタバコに比べて有害性の少ないタバコ代替品JUULをぜひ試してみてはいかがでしょうか?

公式サイトはこちらボタン矢印

海外セレブにも愛用者多数!

海外でのJUULの人気を裏付けるように、海外セレブの間でも使ってる人が多いこともJUULの特徴です!

アメリカのシンガーソングライターのケイティー・ペリーさんもJUULを日常的に使ってるジューラーなんだとか…!

画像出典

力強い歌詞と、耳に残るメロディにインパクトのあるPVは本当にかっこいいです。
アメリカでは大統領の次にTwitterのフォロワー数が多いそうですよ笑

その他にも、『ゲームオブスローン』で主演を務めたキット・ハリントンさんや同作にも出演しているソフィー・ターナーさん。

『世界でひとつのプレイバック』で第85回アカデミー主演女優賞を獲得し、『ハンガーゲーム』でも主演を飾ったジェニファー・ローレンスさんも同じくJUULを使っている姿が何度も目撃されてるんだとか!

出典①:出典②

海外セレブたちからも注目を浴びているJUULってやっぱ凄い。
こんな有名人たちと同じデバイスを使ってるってだけでテンション上がりませんか?

喫煙者の居場所が無くなっていく今、デザイン性や強い吸いごたえを実感できるJUULは日本でも大流行間違いなし!

加熱式タバコに比べて、吸いごたえも強いし、嫌な匂いもしないので紙巻きタバコからJUULに乗り換えるという人も多くなってきています。

日本の芸能人も使用されてる姿が目撃されている!

海外セレブの愛用者の多いJUULですが、実は日本の芸能人の方でもJUULを使用している姿が目撃されています。

最近リモート飲み会をYouTubeに公開された超大物俳優山田〇之さんが、飲み会中JUULを使用していることも確認されており、世界中で話題になっている事が伺えます。

まだまだ日本での浸透率は少ないJUULは、キャバクラとかで吸ってると女の子からの視線も集め『なにそれ~』なんて話で盛り上がりますし、バーとかで吸ってると結構声かけられたりとコミュニケーションツールとしても効果抜群。

そういう時に、
「アメリカで超人気のタバコで、ケイティペリーとか、ゲームオブスローンの俳優さんが使ってるんだよ~」っていうと結構食いつき良かったりします笑!!

タバコみたいに嫌な臭いもしないから、非喫煙者の女の子にも興味持たれちゃってモテ期到来!!!

もちろん、女の子だけでなく男性から注目されることも多く、話のネタにも最適ですよ♪



JUULの満足感は最高?

JUULが人気で、加熱式タバコよりも優れている事は分かったけど、本当に満足できるのかが結局のところ知りたいところですよね。

自分は実際に、JUULに切り替えて加熱式タバコ以上の満足感を得る事ができましたし、本当に加熱式タバコにする前に知りたかった~!!!って思うくらいでしたが、なぜここまでの満足感をJUULが実現できたのか。

その秘密は、JUULのリキッドに使用されている成分にあるんです。

満足感の強いニコチンソルトを使用

電子タバコJUULのリキッド内に使用されているニコチン成分はニコチンソルトというニコチンを塩基化したものを使用しています。

ニコチンソルトはニコチン成分に比べて非常に優れている成分で、従来のニコチンに比べて使い勝手が良く満足感が強い成分となっています。

日本では、医療用のニコチンガムやニコチンパッチにもこのニコチンソルトが使用されています。

●体内への吸収率が高い

ニコチンソルトを使用してのベイプは、体内吸収が早く、吸っているうちからニコチン成分を感じる事ができるためタバコを吸っているのに近い満足感を得る事ができます。

ニコチンソルトの成分はタバコ葉に存在するニコチンの成分に非常に近いという事もあり、従来のニコチンで満足ができなかった。という方にもおすすめできます。

口に含んだ時のキック感の満足度も非常に高く、タバコのニコチン感と香料を味わえるという事だけあって喫煙者からの支持が高くなっています。

●喉へのダメージが少ないため、高濃度での調合が可能

ニコチンソルトは、従来のリキッドに比べて喉ごしがなめらかというのも特徴の一つとなっています。

ニコチンは濃度を高めると喉がイガイガしたり、痛みやエグみを感じやすかった為、どうしても一定数のニコチン濃度よりも高められず、十分な満足感を得にくい傾向にありました。

しかし、喉へのダメージが少ないニコチンソルトはニコチン濃度を高めやすく、自分が満足感を得られる濃度にしやすくなっています

●コスパがいい

加熱式タバコや他のベイプを使用していて、満足できずダラダラと大量に吸ってしまった経験は有りませんか?

JUULに使用されているニコチンソルトは、体内への吸収率が高い事、そしてニコチン濃度を高めやすいという特徴があります。

その為、少量の吸引でも十分な満足感を得ることができるようになっており、少量で満足感を得られるということはコスパの良さにも繋がります!

加熱式タバコにしたことでよりタバコ代がかかるようになったという方は、今すぐ!コスパのいいJUULに切り替えるべきです!

JUULは煙量も抜群!

加熱式タバコが満足できない主な理由はニコチン量ですが、口に入ってくる煙の量も重要です。

JUULはニコチン感が強いのは勿論、口に煙を含んだ時の満足感も優秀です。
煙量については画像を見た方が分かりやすいと思います。

こちらが実際にJUULを吸ったときの煙量です。

小さなデバイスからは想像もできない程の煙量で吸いごたえ抜群!
この煙量で尚且つニコチン成分も入っているので、ダラダラ吸いせずスパッとニコチン成分を摂取することができます。

公式サイトはこちらボタン矢印

簡単で手軽! JUULの使い方

JUULの使い方はとっても簡単!
スターターキットを購入したらすぐにでも吸い始める事ができます。

スターターキットには、デバイス充電器それと、好きなフレーバーを選ぶことができるので手間無しです♪

JUULPODと呼ばれているカートリッジをパッケージから取り出して、JUUL本体に合体させるだけでOK。

本体にはボタンが無いので、何も考えずに吸い口を吸って煙を口に入れて吐くだけです。

電池残量などは全て本体についてるLEDライトの色によって判断できるので使い方で覚える必要はありません!

カートリッジ内のフレーバーが無くなったら不燃物としてカートリッジごと捨てるだけ!
VAPEのようにリキッドの補充が必要ないので、いつでも味変する事ができ、リキッドの補充が簡単なのはかなり嬉しいポイント!

補充型の電子タバコの場合リキッド入れるのに手間がかかると面倒くさくなってしまい使わなくなる事がほとんどなので個人的におすすめポイントです。

ちなみに、カートリッジ1つで約200パフできるので、1カートリッジ当たり=タバコ1箱分相当になります。
コスパも良いので紙巻きタバコを吸っていた時と比べてタバコ代削減にもなります。

JUULから発生しているのは水蒸気なのでヤニが壁や衣類、手に付かないから黄ばみや匂いも気にする必要もなく、消臭スプレーや匂いけしのためのガムを買う機会がめっきりと減りお金にも余裕ができたのは良かったです笑。

充電はUSBポートで!
1.2時間で満充電になり、1日程度持つので突然の充電切れもありません!

アイコスやグローを転々としていた時は、その満足感の無さからどうしても吸う量が増えてたし、忙しいときにちょっとだけ吸いたくても電源を入れたら吸い終わるまで止める事できないしでヒートスティックを無駄に使用してしまい年間当たり36万円以上もタバコ代が掛かっていました。
ヒートスティックも上手く刺さらなくてその分破棄なてこともザラ。

今までは月に30,000円かかって近くかかっていたのに、JUULにしてからは月4,000円にまで激減。

1年間で計算すると31万円以上の節約に!!

年間31万円も余裕ができると他の趣味にお金を遣ったり、旅行の足しにもなっちゃいます。
消臭系の雑貨も買わなくて済むようになったので実質年間40万くらい節約できてるんじゃないでしょうか。

減煙出来て経済的にも余裕ができたというのはJUULだからこそ!!
今使っているタバコに少しでも不満を感じている方はぜひ、JUULをお試しあれ!

初期投資が高い?

ここまで節約できちゃうと気になるのは初期投資。
加熱式タバコとかVAPEってどうしても本体価格が高くて中々そっちに手を出せないってことありますよね。

一般的に売られてるVAPEでも1万円くらいしますし、リキッドにコイル、メンテナンス用品にケースって考えると1万8000円はザラ。

しかしJUULは、スタータキット本体・リキッド(4コ)・充電器がついて

3点セットの揃ったスターターキット占めて、7860円!

とお手軽価格。

【特報!!】

すぐに使えるスターターキットが期間限定!今だけ20%オフで購入可能!!

しかも!!

スターターキットだけでなく、altpodsも全て20%OFFで購入できちゃう太っ腹企画実施中らしいです!
気になる味が複数個あるなら、試してみるチャンスですよ!

今だけ…

7,860円 →6,288円になる、破格のキャンペーン実施中!

ヤフーショッピングでも販売しているので、自分はTポイントにつられてそちらで購入したのですが…1500円近くの損…。

今だけ限定で特別価格で購入できるので、今のタバコに不満を感じている人は全員に試してみてほしいくらいおすすめします。
海外セレブにも大人気のJUUL

お得に購入できる商品ぺージは下から確認できるので是非ご覧ください!!!

公式サイトはこちらボタン矢印



追記!

以前JUULをおすすめした友人から、昨日

「在庫が無くて入荷未定なんだけど!!」

との連絡が。

世界中で話題になってる電子タバコですし、日本への供給が少ないのも仕方がないのかもしれません。

先ほど確認した時は在庫が復活していましたが次いつ無くなるかわかりません。

もちろん、先ほどの破格キャンペーンは期間が決められていますが在庫が間に合わなくなったら終わってしまう事でしょう。

「後で買おう~」なんて悠長にしている間にもキャンペーンが終わってるかもしれません!

少しでも気になるなら、今すぐ公式サイトをチェック!!

在庫切れであれば恐らく、このサイトに飛べなくなっているので、在庫の確認だけでもしてみてください。。

公式サイトはこちらボタン矢印

↑JUULを格安で購入できるのはココ